ファイナルファンタジーU



歌詞


疲れはてた 私の心に響く あの歌声は

見知らぬ町 窓辺にゆれる風 子守歌よ

遠い故郷の なつかしい歌よ

目をとじて口ずさめば 涙がこぼれるの



弓を捨てて この手に白い花束 抱いてみたいわ

赤いドレス いつだって夢に見る 私なの

なつかしい兄に 会える日が来れば

花も何もいらないの 涙も見せないわ



平和な町 往きかう人たちの影 さざめく木立よ

子供たちの歌声 空にあかるく 響く

しずむ夕日さえ 明日よみがえる

私も不死鳥のように行くわ 明日の空



遠い昔 人々は 不思議な動物達と
言葉通い 平和に共に 暮らしていた
今は誰もが その光失って
忘れ去られた言葉を 風が語るばかり





戻る





inserted by FC2 system